--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.07.27

ご報告

ずいぶん長いことお休みしてしまいました。
お休みというより放置と言った方が正しいですね。

この2年ちょっと、いろいろなことがありました。

子どもが欲しくて不妊治療をしていたわけですが、
なかなか望むような結果に至らず、行き詰まりを感じる日々。

手に入るかどうか分からない幸せを追い続けるよりも
今ある幸せを大切にしていけばいいんじゃないか
このままずっと夫とふたりで暮らしていくのも悪くないんじゃないか
数年間の治療を経て、そんな風に考えるようになっていた一方で
ここで諦めてしまったら先々後悔することになるんじゃないか、という思いもあって・・・。
しばらく治療を休んで これからのことを考えていました。

そして出した結論が、あと一年だけ頑張ってみようということ。
ステップアップを機に都内のクリニックに転院することを決めました。
転院して3ヶ月。仕事をしながら電車を乗り継いでの通院は大変だったので
治療に専念しようと仕事を辞めた月、妊娠することができました。

待ち望んだ妊娠。でも喜んでばかりもいられませんでした。
着床はしたものの出血が続き、切迫流産との診断。
自宅で絶対安静、寝たきり祈ることしかできない毎日でした。
陽性反応が出てから、胎のう確認、心拍確認と進んでいくたびに
まるで高さの見えないハードルを飛び越えていくような感覚。
とにかく心臓に悪かったです。

妊娠10週目、なんとか不妊治療のクリニックを卒業。
近くの産科に転院してからも心配は尽きなかったです。
不妊治療の検査をきっかけに判明した甲状腺の疾患や子どもの頃からの喘息。
どちらも落ち着いてはいたものの、不安材料としていつも頭の片隅にありました。

ちょうど新型インフルエンザで騒がれていた時期だったのもあり
マタニティ生活を思いきり楽しむことはできなかったかも。
それでも妊娠中期には、近場を旅行したり友達と会ったり
美味しいものを食べたりと、のんびりゆったり過ごせました。

出産予定日まであと少しのところで、今度は血圧が急上昇。
これ以上高くなったら入院と言われ、自宅で血圧を測ることに。
どうなることかと思いましたが、なんとかギリギリでの数値でとどまりました。
そして予定日の翌朝、破水から始まったお産は、あれよあれよという間に進み・・・

12月7日、無事に2830gの女の子を出産しました。

産後しばらくは睡眠不足と泣き続ける娘の世話でヘロヘロ。
「体力の限界!!!」と何度心の中で叫んだことか。
正直なところ、娘を可愛いと思える余裕すらなかったです。

それが3ヶ月を過ぎた頃、娘の表情が豊かになるにつれ
「育児って楽しいかも♪」と感じる時間ができました。
7ヶ月の今、相変わらず抱っこかおっぱいでしか寝ないし
後追いがひどくて、私が側から離れようとするとすぐに泣くし
かなり手のかかる子だけれど、日々、愛おしさが増していってます。

腕の中ですやすや眠る娘の寝顔を見ていると
あのとき諦めていたら、この子に会うことはなかったんだなぁ
と、なんだか不思議な信じられないような気がします。

生まれたときは、まだ目もあまり見えず寝て泣くだけだった娘が
この7ヶ月の間に、声を出して笑ったりおしゃべりしたり
ころころ寝返ったかと思えば、あっという間にずりずり動き回り
お座りする間も惜しいのか、つかまり立ちまでするように。
昨日できなかったことが今日すんなりできてしまい驚くばかりです。

聞いてはいたけれど、子どもの成長ってほんとに早い!
毎日同じことの繰り返しのようでも、子どもにとっては違うのだなぁと。
見逃さないようにしないともったいないですね。

日々の出来事や感じたことなどブログに書き留めておきたいけれど
慣れない子育てに時間というよりも体力を奪われている現状。
(この記事も数週間かけて書き終えました・・・)
また余裕ができたら、ぼちぼち再開したいなと思っています。

見てくれている方はいないかもしれませんが
とりあえずご報告まで。

スポンサーサイト
Posted at 13:23 | 未分類 | COM(6) | TB(0) |
2008.03.28

ひとりの時間

予約していた本がやっと手元に届きました。
ハードカバー(単行本)は高いし場所を取るし、なので
順番を待ってでも図書館派です。

楽園 上 (1)楽園 上 (1)
(2007/08)
宮部 みゆき

商品詳細を見る


「模倣犯」の前畑滋子が登場するらしい。
う~ん、楽しみ。やっぱり寝不足になるんだろうなぁ。
上・下巻、一気に読んでしまいそうです。

しばらく遠のいていた読書でしたが・・・
手術以降、家で過ごす日ばかりだったのを機に復活。
前から気になっていた本を中心に読んでます。

まとまった時間があるのって嬉しい♪
やっぱり自分ひとりの時間は不可欠だなー、と実感。
仕事の日、減らそうかなぁ。(ボソッ)
Posted at 20:14 | 本と映画 | COM(7) | TB(0) |
2008.03.21

春の宴♪

先週の土曜日、スガシカオのFCイベント
“FKT-Meeting~春の宴~”に行ってきました。

なんか微妙なネーミング・・・と思わなくもなかったけど
FC発足以来初めてのイベントなので、楽しみにしてました。

会場は Zepp Tokyo、オールスタンディング。
今回、チケットの整理番号がすごく良かったんですよね~♪
3列目の真ん中よりを確保することができました!!
ステージの近さに、始まる前からドキドキソワソワ。
独りで1時間近く立ちっぱなしの待ち時間もそれほど苦じゃなかった。

で、実際にシカオちゃんが登場してみると・・・
やっぱり近いーーーっ! 細いーーーっ!
手の血管、ヤバすぎるーーーっ!(←フェチかも、私・・・)
もうその時点で「来た甲斐あった!」と思いました。

シカオちゃん曰く、「学園祭なノリ」のイベントは
アコギ1本で弾き語りというHitori Sugarの形式をとりつつ
ラジオブースのセットでDJの方とトークを交えながらの内容。
(一応、会場のみんながリスナーという設定で)

前もってFCサイトで募っていた“リクエスト曲”と
“やって欲しいカバー曲”の中からも3曲づつやってました。
途中、本人撮影によるスタジオ紹介のVTRが流れたり
ゲストで登場のスネオヘアーと歌ったり。(トークがまた面白いの!)

全体的にゆるい進行で、曲数は少なかったけど・・・
こういうのも新鮮でアリかな、って感じでした。
レアな曲や新曲も聴くことができたし。
なにより近くで見れたことが嬉しかったんですけどね。

サングラス越しに何度か目があった!
そう思ったのは、前方にいた人もれなくなのかなぁ。
帰宅後、夫に報告したら「はい、はい。(プッ)」だってさ。
ふーん気のせいじゃないもんね~。・・・たぶん。


帰り際、お土産にストラップをもらいました。
さっそく携帯につけてます。なかなかカッコイイ。

お土産のストラップ


FCのイベントに参加するのは、今回のシカオちゃんが初めて。
他の人たちは一体どんなことをしてるんだろう?
気になるところです。
2008.03.16

花粉症かと思いきや

ご心配おかけしましたが、仕事にも復帰し日常に戻りつつあります。

復帰初日は、長時間座っているのが辛くて
「あ!」だの「う!」だの立ち上がりたい衝動にかられたときも。
でも、会社には腰痛としか言ってないので・・・
怪しい行動を避けねば、と気を回すのに疲れました。ふぅ~。

今では、ほとんど違和感がないまでに回復!
と同時に今度は、鼻がぐじゅぐじゅ、くしゃみは止まらないわ、喉は痛いわで。
も、もしや花粉症では・・・!?とマスクをつけて出社してみたけど
熱も出たところをみると、結局は風邪だったみたいです。

まったくついてないというか、タイミングが悪いというか。
なぜよりによってこんなときに!? と、我が身を恨めしく思いました。
というのも、週末には待ちに待ったイベントが控えていたから。
どうしても行きたかったので、手術日も逆算して余裕もって決めたくらいです。

こうなったら、何が何でも行ってやるー!
気合いだ!気合い!とばかりに風邪を追い払ってやろう作戦。
ちょうど前日が仕事休みで、家で一日安静にしていられたのが良かった。
なんとか熱も下がり、イベントに参加することができました。

イロイロ大変だったけど、行った甲斐あった~♪
そう思えた内容についてはまた後日。
一晩経った今も興奮さめやらず・・・です。はぁ~。
2008.03.09

術後の生活

無事に手術を終えて1週間あまり。
経過を診てもらいに病院へ行く以外は、家でゴロゴロしてます。
仕事も先週いっぱいお休みしました。
忙しい時期になんだけど、自分の体が大事だもん。
無理は禁物。安静第一です。(実は休めて嬉しかったりする♪)

さて、何の手術だったかというと。
お察しの方もいるかもしれませんが・・・


続きを読む
2008.02.26

5周年

まる一ヶ月ほったらかしにしてました、ブログ。
気づけばもう2月下旬なんて早すぎる~。
何から書けばよいのかまとまってませんが、とりあえず近況を。

年末から続いているイレギュラーな仕事に疲れ気味です。
頑張って土曜出勤した日もあったけど、今は週4日こなすのが精一杯。
疲れからか、頭も上手く働いていない気がする。
この目まぐるしさは3月までらしいので、あと少しの辛抱。

そんな中、以前から気になっていた症状が悪化したため
意を決して病院に行って来ました。
結果、あれよあれよと言う間に手術することが決定!!
あさって行って来ます。日帰りの予定で。

手術なんて初めての経験。実はかなりビビってます。
でも、覚悟を決めてしまえば、逆に気持ちが楽になったというか。
不安要素を取り除いて、早くスッキリしたいよー。

それから。
先週の土曜日、結婚記念日を迎えました。

が、すっかり忘れていて、職場の人とランチの約束をしてた私。
おかげで昼はイタリアン、夜は和食と外食2本立てでした。ダイエット中なのにぃ。
夫と食事に出たときも、結婚指輪の存在を忘れていたし。
(2人とも普段はしない派。特別な日だけはめてます)
う~ん、やっぱり最近ボーっとしてるかも・・・。

そんな感じで、新鮮味も薄れつつある記念日でしたが
今年は結婚5周年ということで記念の旅行でもしようか、と話してます。
新婚旅行以来の海外もいいなぁ。でも沖縄も気に入ったしなぁ。
・・・旅先を決めるのにまた優柔不断ぶりを発揮しそう。
実現するかな??
2008.01.26

健康診断を受けに行く

昨日、健康診断を受けてきました。
夫の会社で被扶養者が受けられる検診です。
10月に申し込んだとき、すでに近所の施設はどこも予約でいっぱいとのことで
仕方なく、家から1時間ほど離れた病院まで行きました。

この病院、行くのは初めて。
でも生まれ育った街だから土地勘あるもん♪ と余裕でいたら
あろうことか迷子になってしまい・・・焦りましたよ~。
途中、通りすがりの人に道を聞いて、なんとか辿り着きました。

遅れまいとダッシュしたから息も切れ切れ。
血圧上がってたらどうしよー!なんて思ったけど大丈夫でした。
逆にいつもより低かったくらい。(ちなみに上が100ちょっと)
その後の採血では久しぶりに気分悪くなってゲンナリ。
気持ちの問題なのかなぁ・・・。

今回、子宮がんと乳がんも申し込みました。

子宮がんは前回の検査から1年以上経っていたので。
いつものクリニックで受けるより安いからいいなーと思っていたんだけど
いざ診察室に入ってみると、内診台の古さに「うぅ~む」って感じ・・・。
おじいちゃん先生、やけに時間かかってたし。
やっぱり通い慣れたところの方が安心できていいかも。

乳がんはエコーかマンモグラフィーどちらか選択できるのですが
初めてだからまずはエコー・・・と思い予約してました。 (マンモ痛そうだし~)
ところが検査の前日に病院から電話があって
担当ドクターの都合で明日はエコーができず、マンモのみとのこと。
2回も行くのは面倒だったので、急遽マンモに変更しました。

ところが!ですよ。
当日の朝、看護師さんから「妊娠の可能性は?」と聞かれ
高温期だった私は「ゼロとはいえません」と言うしかなく・・・。
(今は治療お休み中で、期待できないうえに
いつ生理が来てもおかしくない体調ではあったんだけど・・・)

はっきりしない段階では検査を控えた方がいい、との看護師さんの言葉で
乳がんと胸部レントゲンは延期することになりました。
はぁ~。結局また後日行くはめになるとは・・・。

妊娠を希望していると、検査のタイミングも難しいな~と思う。
たいてい数ヶ月前から予約してますからね。
なにはともあれ、どこも問題ありませんように・・・。
Posted at 23:58 | 体のこと | COM(5) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。